恋愛

【これをされたら脈なし確定!】男の脈なしサインとは?言動から脈なしを見極めて!

イケメン男性

良い感じになっている男性や、好きな人がいると、彼の言動の1つ1つに一喜一憂してしまいますよね。

「私のこと好きなのかな?もしかして何とも思ってない!?」

と、不安になってしまう女子も多いはず。

今回は、そんな男性の言動から、脈なしかどうかを判断する「男の脈なしサイン」を紹介していきます。
 

男の脈なしサインとは?

イケメン男性

Free-Photos / Pixabay

男性が、何とも思っていない女子に対してやってしまう言動は、いわゆる「脈なしサイン」と言われています。

脈なしサインが現れたら、あなたに興味がないばかりか、適当にキープされている可能性も・・・。

そんな「脈なしサイン」には、いったいどのようなサインがあるのでしょうか?

男の脈なしサインを紹介していきます。
 

デート後に予定を入れている

男の脈なしサインの1つに、「デート後に予定を入れている」というサインがあります。

日中2人でデートをしたのに、夕方には「俺この後用事あるんだよね!」なんて言われたら、脈なしの可能性が極めて高いです。

考えてもみてください。好きな女性とのデート。普通だったら彼だってその後の展開に期待していますよね?

「日中のデートで夜に予定がある」は100歩譲ってアリでも、「ディナーの後に予定がある」と言われたら、完全に脈なしだと思った方が良いでしょう。

 

デートに遅刻して来る

男の脈なしサインの1つに、「デートに遅刻して来る」というサインもあります。

お互いが好意を寄せている時のデートって、少しでも相手に「良く思われたい」と思っていますよね。

にも関わらず、毎回デートに遅刻して来る男性は、ハッキリ言って脈なしの可能性が高いです。

1~2回致し方ない理由で遅刻するならまだしも、毎回毎回10分以上遅刻して来る男性は、脈なしだけではなく「時間にルーズ」な男性でもあります。

時間にルーズな人は相手に対する思いやりがないことも多いので、さっさとおさらばした方が良いでしょう。

 

デートに誘ってこない

男の脈なしサインの特徴として、「デートに誘ってこない」という特徴もあります。

好きな女性がいたら、男性はよっぽど奥手な男性じゃない限り、その女性をデートに誘います。

実際にデートをしてみないと、自分の良いところをアピールできないですよね?

でも、脈なしの女性に対してはデートをする必要がないため、自分からデートに誘うことがありません。

「デートに誘われたから、暇だし行っても良いかな」

くらいにしか考えていません。

彼から一度もデートに誘われたことがない、もしくは、最初だけデートに誘われて、2回目以降は一度も誘われていないという場合は、脈なしの可能性が極めて高いです。

 

LINEの返信が遅い

スマホを持つ男性

Free-Photos / Pixabay

男の脈なしサインの1つに、「LINEの返信が遅い」というサインもあります。

好きな女性からLINEが来たら、基本的に男性はすぐに返信します。

仮に遅くなったとしても、「なるべく早く返信しよう」と思っています。

しかし、脈なしの女性に対しては、そもそもLINEのやりとりが面倒くさいと感じている場合も多いため、LINEの返信が遅くなりがち。

毎回毎回LINEの返信が極端に遅い場合は、脈なしサインと思った方が良いでしょう。

 

何も質問してこない

男性に限らず女性でも、興味のない相手に対して何か「質問をしよう」という気持ちにはならないですよね?

逆を言えば、好きな人に対しては、その人のことを知りたい一心で「どんなことをしてるんだろう?」「何が好きなんだろう?」と、たくさん疑問や質問が湧いてきますよね。

相手の男性とデートをしても、LINEをしていても、何の質問もしてこない場合は、脈なしの可能性が高いです。

何も質問をしてこないことで、「あなたには興味ありません」ということをアピールしているケースもあります。

 

他の女の子の話をする

他の女の子の話をされた時点で、もう脈なしと思った方が良いでしょう。

芸能人やモデルなどはまだ良いですが、リアルの女の子の話題を振られた場合には、あなたに対して「興味がない」と、間接的にアピールしていることと同じです。

特に、共通の友達や知り合いの女の子のことを「可愛い」「美人」「彼女にしてみたい」などと言っている場合は、早々に彼のことを諦めた方が良いでしょう。

 

デートにお金をかけない

デートにお金をかけないことも、男の脈なしサインの1つです。

男性は、好きな女性の前なら見栄を張って男らしいところをアピールしたいと思うもの。

それなのに、デートに全くお金をかけないということは、あなたに対して「興味がない」と言っているようなもの。

男性にとって、好きでもない女にお金をかけることほど無駄なことはありません。

もちろん倹約家でお金を使わない主義の男性もいますが、収入のわりに質素なデートばかりという彼は、脈なしの可能性が高いでしょう。

 

「仕事が忙しい」アピールをする

「仕事が忙しい」ということを常にアピールしてくる男性も、脈なしと思った方が良いでしょう。

  • デートに誘っても「最近仕事が忙しくて」
  • LINEをしても「仕事が忙しくて返信できなかった」

など、常に「仕事が忙しい」ということをアピールしてくる男性は、「仕事が忙しい」と言っておくことで、あなたの誘いを断る予防線を張っているようなもの。

仮に本当に仕事が忙しくても、好きな女性に対しては「仕事が忙しい」の後のフォローが必ずあります。

「今週は仕事が終わらなくて無理そうだけど、来週以降なら時間作れるよ」

などのフォローが一切ない場合は、脈なしだと思った方が良いでしょう。

 

脈なし男は諦めるが吉!

花を持った女性

Free-Photos / Pixabay

今回は、脈なし男の脈なしサインを8つ紹介しました。

良い感じだと思っていた彼の言動が当てはまってしまったという女子も、中にはいるのではないでしょうか?

今回紹介した脈なしサインが現れていたら、ハッキリ言ってその彼の彼女になることは難しいでしょう。

脈なし男はさっさと見切りをつけて、新しい男性を探すことをおすすめします!

以前の記事で、脈なし男の断捨離方法について解説しているので、そちらも参考にしてみてくださいね。