恋愛

【自分からアプローチしてきたくせに!】猛アプローチしてきた男性が急に冷たくなるワケとは?

最初は全く興味がなかったのに、猛アプローチされるとだんだんその男性が

「この人いいかも・・・?」

と感じてくることは、女性なら一度や二度は経験があるのではないでしょうか。

しかし、「いいかも・・・?」と思ったのは束の間、こちらが好意を抱いた途端に冷たくしてくる男性が多いこと多いこと。

どうして男性は、自分からガンガンアプローチしてくるくせに、突如態度が豹変してしまうのでしょうか?

今回は、そんな出会ってすぐに猛アプローチをしてくる男性の心理急に熱が冷める理由、また、アプローチされた時の正しい対応冷たくされた時の対処法の4点についても解説していきます。

 

出会ってすぐに男性が猛アプローチする理由とは?

StockSnap / Pixabay

出会って間もないのに、男性に猛アプローチされると不審に感じてしまう女性も多いですよね。

しかし、男性は基本的には出会ってすぐに恋愛対象者にアプローチをすることが多いです。

男性が出会ってすぐに猛アプローチするのは、どんな理由からなのでしょうか。

 

男性は「見た目」から入る生き物

男性は基本的には「見た目」で女性を判断しています。

「そんなことないぞ!」と言う男性も、無意識のうちに見た目で女性を

  • 好き
  • 嫌い
  • 恋愛対象
  • 恋愛対象外

などに分類しています。

その中で、「好き」「恋愛対象」の女性に、男性はアプローチをします。

まずは、「見た目がタイプだからアプローチしてみよう!」という気持ちです。

そのため、出会ってすぐにアプローチするという結果になります。

もちろん美人な女性はその分「得」と言えますが、反対に見た目がタイプだからという単純な理由で言い寄ってくる男性も多いのでその点は大変です。

 

「関係を持ちたい」と「好き」を勘違いしている

男性は見た目で女性を判断し、見た目がタイプの女性には大抵の場合アプローチをかけます。

しかしここで問題なのが、「見た目がタイプ=好き」ということではなく、「見た目がタイプ=関係を持ちたい」と感じていることがほとんどという点です。

女性には理解しがたい感情ですが、男性は「関係を持ちたい」という気持ちと「好き」という気持ちを混同して考えてしまうことがあります。

自分自身でも初めは「関係を持ちたいだけ」なのか「好き」なのかわからないということが多いのです。

そのため、ただ「この子と関係を持ちたい」という感情でも、「好き」という感情と結び付けてアプローチすることがあり、男性自身もその違いに気づいていないことがあります。

 

いろんな女の子にアプローチしている

Free-Photos / Pixabay

男性は、積極的な肉食系男子ほど、いろんな女の子にアプローチをしています。

「数打ちゃ当たる」精神で、とりあえず自分のタイプの顔の子には出会ってすぐでもガンガンアプローチをします。

その中で自分になびく子がいればラッキーだし、頑張っても手に入らなそうなら早々に諦めてしまいます。

男性は基本的に傷付くことが怖く、プライドも高いため、1人の女の子に夢中になってフラれるのが怖いのです。

そのため、手あたり次第にアプローチをして、複数の女の子をキープしている男性も多いです。

 

恋愛モードに入るスピードが速い

出会ってすぐにアプローチをする理由として、男性は女性に比べて恋愛モードに入るスピードが速いという理由も考えられます。

女性ももちろん恋愛対象になるか否かは男性の「見た目」も判断材料になりますが、見た目だけではなく

  • 話しが合うか
  • 雰囲気は自分と合っているか
  • 清潔感があるか
  • 経済力があるか
  • どんな性格か

など、総合的に恋愛対象になるかどうかを判断することが多いです。

それに比べて男性は、まずはとりあえず「見た目」で女性を判断し、見た目がタイプの女性を「好き」と勘違いしてしまうことが多くなります。

女性のように相手を総合的に判断する場合は、どうしても何度か会ってみないと恋愛モードに入ることができないのですが、男性の場合は初対面でもすぐに恋愛モードに入ることができるため、出会ってすぐに猛アプローチをすることが少なくありません。

 

「モテる」を認識したい

男性は、いつになっても「モテたい」ものです。

モテて女の子にチヤホヤされたいと、常に心の中では思っている男性は多いでしょう。

しかし、ただ黙っていてモテる男性はそうそういません。

だからこそ、自分から猛アプローチすることが大切になります。

自分がそこまで「好き」ではなくても、アプローチをして女性に相手にしてもらえることで「自分はモテるんだ」ということを認識したいため、出会ってすぐでもたくさんの女性にアプローチをします。

夜のお店に行ってチヤホヤされるのが好きな男性の心理はここにあるのでしょう。

 

 

あのアプローチは何だったの!?急に熱が冷めるワケは?

JESHOOTScom / Pixabay

出会ってすぐでも男性が女性に猛アプローチをする理由について解説しましたが、そんなアプローチをされていたのも束の間。

だんだん「いいかも・・・?」と思い始めた途端に男性の熱がガクンと冷めてしまうことは少なくありません。

「あの猛烈なアプローチは何だったの!?」というくらいに急に冷たくなるため、女性も困惑してしまうことでしょう。

猛アプローチの後に男性の熱が急に冷めることには、いったいどのような理由があるのでしょうか。

 

時間が経って気持ちが冷静になったから

猛アプローチの後に男性が急に冷たくなる理由として、「冷静になったから」というものがあります。

男性も、出会ってすぐは「可愛い」「この子と付き合いたい」「この子と関係を持ちたい」

などと気持ちが高まった状態になっているのですが、時間が経つとだんだんとその気持ちも落ち着いてきて、冷静に女性を見ることができるようになります。

「よく見たらそんなにタイプじゃないかも」「話してみたらやっぱりちょっと違うかも」

など、気持ちが冷静になり、女性に対する態度も冷たくなってしまいます。

 

「好き」ではなく「関係を持ちたいだけ」だったから

猛アプローチの後に男性が冷たくなる理由として、「好き」と「関係を持ちたいだけ」の勘違いに気づいたからというものもあります。

特に、付き合う前に体の関係を持ってしまった場合は、一度関係を持ってみたら、「やっぱり好きじゃないかも」と、男性が本当の気持ちに気がつくことがあります。

また、体の関係になっていなくても、気持ちが冷静になると「付き合いたい気持ち」と「ただ関係を持ちたい気持ち」の違いに気づくことが多いため、「ただ関係を持ちたい女」と判断した女性に対しては冷たい態度をとってしまうことがあります。

 

理想とギャップがあったから

理想とギャップがあった時にも、自分からアプローチしてきたくせに冷たくなることがあります。

先ほども解説したとおり、男性はまず「見た目」で女性を判断します。

見た目は見ればわかりますが、厄介なことに「見た目がタイプ=中身もタイプ」と勝手に決めつけてしまうことも少なくありません。

そのため、実際に何度か会っていくうちに、「中身は全然理想と違う・・・」と、理想と現実のギャップに気がつくことがあります。

もちろん、勝手に理想像を作り上げている男性が悪いのですが、明らかに自分の理想と女性の性格がかけ離れている場合は、アプローチしていた女性に冷たくなることがあります。

 

別の女の子と良い感じになってきたから

Pexels / Pixabay

男性は手あたり次第タイプの女の子にアプローチすることが少なくないですが、キープの女の子の中から自分に好意を寄せている子が他にも出現すると、そちらに目移りしてしまうことがあります。

特に、別の女の子の方がタイプだったり、一緒にいて楽しいと感じている場合には、その子の優先度が高くなり、あなたに対して冷たい態度をとることがあります。

かなり失礼な話ですが、実際にこういった男性はかなり多いため、冷たくなった時には「ほかに女がいたんだな」と思った方が良いでしょう。

 

「付き合う」と思ったら面倒になったから

男性は「好き」と「関係を持ちたい」という気持ちを勘違いしていることがありますが、結局「関係を持ちたいだけ」と気づいた時には、「付き合う」「交際する」という事実から逃れたくなります。

女性には信じ難いですが、男性は好きじゃない女性とも体の関係を持つことができますし、むしろ複数の女性と関係を持ちたいと考えている男性も多いです。

そのため、「関係を持ちたい」だけの女の子はキープしておきたいけれど、付き合う付き合わないになるとちょっと面倒という気持ちから、相手の女の子が本気になってきた頃合いで、突き放すために冷たい態度をとる男性も多いです。

 

自分のものになったと思ったらつまらなくなったから

男性は狩猟本能があるとよく言われていますが、恋愛においても同じで、自分のものになる前の段階で女性を追いかけているのは楽しいけれど、相手の女性も自分に好意があると感じ、自分のものになったと思った途端につまらなく感じてしまうことも少なくありません。

女の子の方がバンバン連絡をくれるようになったり、「好き」という態度があからさまになってきた途端に冷めてしまうのはこういった理由があるからです。

何とも勝手な考えですが、ずっと女性を追っていたいタイプの男性の場合は特に、アプローチしていた女性からの好意を感じた途端に熱が冷めてしまうことがあります。

 

 

男性にアプローチされたらどう対応すれば良い?

Olichel / Pixabay

男性は簡単に女性にアプローチすることが多いですが、実際に男性にアプローチされた場合には、いったいどのように対応すれば良いのでしょうか。

男性にアプローチされた時の対処法について解説していきます。

 

言葉と行動が伴っているか判断する

男性にアプローチされた時には、まず「言葉と行動が伴っているか」という点をしっかりと判断するようにしましょう。

言葉と行動が伴っていない男性は、アプローチしてきてもどうせすぐに飽きてしまうことが多いですし、複数の女の子にアプローチしている可能性が高いです。

アプローチをしてくる時には、たいていの男性は大きなことを言いたがります。

「今度温泉に連れて行くから一緒に行こうよ」「今度○○のお店に連れて行ってあげるよ」

などと誘ってきた場合は、実際に行動に移すかどうか、そのスピードも注意深く観察するようにしましょう。

発言してすぐに実行に移すタイプの男性は良いですが、言っていることと行動が伴っていない男性のアプローチは無視した方が良いでしょう。

 

デートを重ねるうちに「雑」にならないかチェック

ガンガンアプローチしてくる男性は、一時の感情でアプローチしてくることも少なくありません。

そのため、初回のデートはすごく気合が入っていても、2回3回と回数を重ねるうちにデートが「雑」になりがちです。

1回目のデートではお店も予約して完璧にエスコートしてくれたのに、2~3回目のデートは誘ってきたのにお店も決めていない、デートにお金もかけないなど「雑」な兆候が見えたら要注意!

特に「関係を持ちたい」だけの感情の男性は、女性に対してあまりお金をかけたくないと思っているので、デートも雑になりがち。

デートが雑にならないかどうかは、4回目のデートくらいまでには判断した方が良いでしょう。

 

「嫌い」じゃなかったらとりあえず付き合うのもアリ

男性は、燃え上がるのも早いですが、冷めるのも早いです。

デートを重ねてもまったく好感を得られない場合は、早々に諦めてしまうことも少なくありません。

そのため、初回のデートの段階で「ちょっと良いな」と思ったら、とりあえず付き合ってみるのもアリです。

もちろん簡単に心と体を許してしまうと、飽きられるのも早くなってしまいますが、男性と女性のお付き合いは「タイミング」が1番大切です。

まだ見極められていないし・・・と交際をうやむやにしていると、男性の方から飽きられてしまうことも。

ちょっとでも良いなと思っている人なら、とりあえず付き合ってみるのも1つの方法になります。

 

体の関係になるのはNG

男性にアプローチをされると、すぐに体を許してしまっているという人は絶対にNGです。男性からアプローチされても、「付き合う」という言葉を聞くまでは絶対に体の関係になるのは避けましょう。

ただし、男性の中には「付き合おう」と言えば簡単にさせてくれると思っている男性もいるので、見極めは大切になります。

ホテルに誘うような素振りを見せるのに、一向に「付き合う」という言葉を使わない男性は警戒した方が良いでしょう。

 

 

冷たくされた時の正しい対処法は?

kaboompics / Pixabay

アプローチしてきた男性のことを気になり始めたのに、逆に男性から冷たくされてしまったという経験がある方は意外と多いでしょう。

「自分からアプローチしてきたくせに何なの!?」

と感じてしまいますが、そんな時はどんな対処法が正解なのでしょうか。

アプローチしてきた男性から冷たくされた時の正しい対処法を紹介していきます。

 

連絡をやめる

アプローチしてきた男性が急に冷たくなったら、こちらからの連絡を一切やめてみましょう。

特に毎日連絡をしていた場合には、こちらの好意が相手に伝わり、すでに飽きられている可能性もあります。

あなたに好意を感じている場合は、連絡がないことで急に不安になり、向こうから連絡をしてくる可能性が高いです。

急に冷たくされたらまずは連絡を断ち、相手に不安感を覚えさせることが大切になります。

 

誘わない・誘われても断る

アプローチしてきた男性が急に冷たくなったら、こちらからデートに誘わない・相手から誘われても理由をつけて断るようにしましょう。

デートに誘われて毎回会いに行っていた場合は、相手の男性も「もう自分のものになったな」と安心しているケースが多いです。

そのため、相手の男性の態度が冷たくなったり雑になったりした場合は、デートの誘いには簡単に応じないようにしましょう。

また、誘われても日中のデートのみにするというのも効果的です。

日中のデートを拒むようだったら「体目的」の可能性が高いので、その男性はやめた方が良いでしょう。

 

他の男の影をチラつかせる

アプローチしてきた男性が急に冷たくなったら他の男の影をチラつかせることも効果的です。

他の男の影をチラつかせると、「自分から離れていってしまうかもしれない」と不安になることがあります。

男性は自分の獲物を横取りされることを嫌うため、「もう自分のもの」と感じていた女性を他の男に取られるのは絶対に許せません。

そのため、他の男の影をチラつかせることで、再び猛アプローチしてくることもあります。

ただし、相手によってはさらにあなたへの気持ちを冷めさせてしまうことがあるので、あくまでもにおわせる程度にアピールすることが大切になります。

 

 

男性にアプローチされても気を抜かないで!

darksouls1 / Pixabay

今回は、

  • 出会ってすぐに男性が猛アプローチする理由
  • 猛アプローチしてきた男性の熱が急に冷めるワケ
  • 猛アプローチされた時の対応の仕方
  • 猛アプローチ後に冷たくされた時の対処法

について解説しました。

男性は基本的にガツガツ攻めてくるタイプの人が多いため、女性はちょっと引き気味になってしまいますが、男性の性質をよく理解することで、上手く掌の上で転がすことができるようになります。

ぜひ今回の記事を参考にして、男性にアプローチをされても気を抜かず、上手に恋愛を楽しんでみてくださいね。